新築ブログ①~新築を建てる事になりました

新築ブログ

2020年。

コロナ禍真っ最中のなか(今も真っ最中ですが)、新築を建てる事を決めました。

スポンサーリンク

新築を建てる事になりました

 

我が家は主人の実家でもあり、築100年近くの古い家でした。

私が結婚してからもあちこち修理しました。

2020年のゴールデンウィークも家を快適にしようと夫婦二人で片付けをしたり、ガーデニングでたくさんの苗を購入して庭に植えたりしました。

 

そんな2020年6月のある日、玄関のチャイムが鳴りました。

出てみるとそこには水道局の人。

「漏水しているみたいですが、今水道を使っていますか?」

え?

「漏水しているみたいですが、今水道を使っていますか?」

 

「いえ。使ってません!」

 

家中の水道やトイレ、水廻りを全て確認したのですが水漏れの気配なし。

 

水道局の方「そうなると、地面の中か家の中や下ですね。」

地面の中…家の下…修理にいくらかかるんだ…

そう言われ、2ヶ月の水道代にどのくらい影響が出るか聞いてみると、毎月8000円くらいの水道代(上下水道の合計)が10000円くらいになっているとの事。

水道局の方が帰られた後も地面の中…家の下…修理にいくらかかるんだ…と、私の頭の中はずっとこの事ばかりでした。

夜、仕事から帰ってきた主人に伝えました。

そして家の事について話し合いました。

・毎年、修理に意外とお金がかかっている事
・屋根裏に動物が浸入していて夜中うるさい事
・建物にガタが出てきていてドアに隙間がたくさんある事
・使っていない無駄な部屋がたくさんある事
・40代の私達にとって家を建てるタイムリミットがある事

そして週末、早速いくつか家を見に行ってみました。

契約まで

 

まず最初、私達は予算を決めました。

そして、あらかじめこんな感じの家が良いという間取りをこちらから提案し、その金額を出してもらいました。

本来なら設計士さんが間取りを提案してくれて…だと思うのですが、いろいろと「こだわり」があった私達は毎日間取りの事を考えました。

私達は希望する間取りを予算の中で出来るかどうかで建築会社さんを決める事にしました。

そして見積書を3社に決めて、そこからお願いする会社を3ヶ月以内に決めると目標を立てました。

いつまでもどこにしようって迷っていたらいつまで経っても決められません。

という事で9月末を目標にお願いする会社を決定する事にしました。

 

建築会社決定

2020年9月末。私達は約束とおり家を建ててもらう会社を決めました。

H社

 

以前から道路から見える展示場の建物がステキでいつか家を見せてもらいたいと思う会社でした。

対応は良かったのですが、私達が考えた間取りを私達が言葉が出なくなるほど大幅変更されてしまい、「また連絡します」とだけしか言えませんでした。

いつもおしゃべりな私が静かだったのできっと何か感じられたと思います。

残念ながら後日お断りさせて頂きました。

K社

 

こちらも新しくできた展示場を見て、検討してみたいと思った会社です。

こちらも本当に対応は良かったですが、希望する間取りにすると真ん中に柱が来たり…となるのでかなり悩みましたが諦めました。

でも本当に良い家でしたのでいつか家を建てる人を紹介できたらと思います。

M社

 

こちらは我が家とは古い家の時からの付き合いがある会社です。

私達はこちらの会社にお世話になる事を決めました。

3ヶ月間何度も質問してもらい、私達の理想の間取り(仮)を考えて下さいました。

作成していただいた間取りをK社へ持って行き(M社には許可を頂きました)見積もりをお願いしたくらいです。

結局この頃からメインはM社になっていたのかもしれません。

打ち合わせがエンドレス

 

2020年9月末にお願いする会社を決めてから1ヶ月後、打ち合わせが少しづつ始まりました。

9月末は建てる会社が決まっただけで家の事は何一つ決まってません。

12月には毎週打ち合わせがあり、次から次へと決め事が出てきました。

そして5月になった今も打ち合わせが続いてます…。

他の家以上に決める事が多すぎるんだと思います。(自覚もあります)

でもしっかり打ち合わせした家。

完成は2021年秋ですが今から楽しみです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました