新築ブログ⑱~ベッドが決まらない。私達のこだわり。

新築ブログ

 

家の完成まで2ヶ月となりました。

足場もまだあり、本当に完成するのかと思うところもありますが、それでも楽しみにしてます。

 

さて、そろそろ家具を決める時期となりました。

私達が購入する家具は

 ダイニングテーブル
 ベッド
 リビングソファ&テーブル

の3点です。

リビングソファ&テーブルは仕事の関係上、お付き合いのあるところから購入しました。

あとはダイニングテーブルベッドなのですが、これが決まりません。

 

【アイテム数10,000点】ベッド・マットレス通販専門店「ベッドコンシュルジュネルコ-neruco-」

 

私達のこだわるベッドとは?

 

スポンサーリンク

私達がこだわるベッド

1日のおよそ1/3の時間の時間を過ごすベッド。

何でも良いとはならなくて、かなり迷っています。

 

ベッドのこだわり

 

私達は次の事を条件としました。

● すのこベッドフレーム

● お掃除ロボットが下に入れる高さ

● シンプルなヘッドボード

 

すのこベッドフレーム

 

 

寝ている時、体から水分が蒸発すると聞きます。

アパートの狭い部屋で寝ている今、朝起きた時に湿度が高く感じる事もあります。

毎日使うベッドなので通気性が良いものにしたいと思いました。

通常はマットレスの下はボードなのですが、すのこタイプもあります。

マットレスが湿気を含みやすいので、乾きやすいすのこベッドフレームが候補です。

 

お掃除ロボットが入る高さ

 

 

新築あるある!

私達のお掃除ロボットを購入しました。

建替え前の家ではローベッドを使用していましたが、そのベッドも購入は10年前。

当時は周りで使用している人なんていませんでした(そもそも販売されてたのか⁉)

しかし、私達も時代の波に乗ってみたいとお掃除ロボットを購入してみました。

購入したお掃除ロボットの使用を確認すると高さは9.3㎝。

ベッドの下に入るくらいの脚のベッドを選択しないといけないのです。

家具屋さんに展示してあるベッドを見てみました。

同じメーカーでも様々な高さのベッドフレームがありますが、お掃除ロボットが入る高さのベッドフレームは限られてくるのです。

予算の事もあるので安易に決められません。

 

シンプルなヘッドボード

ベッドの頭の部分のヘッドボード。

私達は極力シンプルな物にしようと思っています。

ベッドって布団等からのほこりが想像以上にたくさん積もります。

6~8時間も過ごすベッド。頭元のほこりはさすがに嫌です。

選ぶ基準は掃除がしやすい事。

拭き掃除をする時、いかに簡単に拭けるかを目標としています。(かなり面倒くさがりです)

 

サイズはダブル?クイーン?シングル2台?

 

ベッドのサイズも気になるところです。

タイプ マットレスのサイズ
シングル 97×195
セミダブル 120×195
ダブル 140×195
ワイドダブル 150×195
クィーン 160×195
キング 180×195

 

私達の寝室は横幅3.5mなので基本的に何でも入ります。

しかし、部屋の真ん中に置きたいので左右にスペースが必要なのです。

以前はダブルベッドを使用していたので、同じでも良いかな?と思う反面、最近はシングル2台が主流との事。

 

 シングル2台のメリット

シングル2台の最大のメリットはシーツの洗濯が楽という事です。

ダブルサイズのシーツ交換はかなり時間がかかります。

シーツ交換も面倒になるのです。

そこを簡単にするのは家事楽ですね!

 

 シングル2台の気になるところ

シングル2台の気になるところは『隙間』です。

この間に物が落ちたら拾うのが面倒?とか考えてしまいます。

しかし、最近はこのような問題を解決してくれるアイテムも販売されているようなので活用したいと思ってます。

 

 

まだまだ家具で悩むところはたくさんあります。

そろそろ決定したいと思ってます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました