高島屋の株主優待は使えば使うほどお得

 

日本株を購入すると決算時に頂ける株主優待。

商品券だったり、商品だったり株主優待の種類は様々ですが、その中でお勧めの一つを紹介いたします。

 

 

スポンサーリンク

高島屋の株主優待

 

 

   高島屋<東証1部・8233>

   終値 1,141円(2021年8月21日)

   決算 2月末 

 

私達はこのカードを頂くので、髙島屋へよく行きます。

 

このカードの最大の利点。それはカード提示で10%OFFになるのです。

 

10%は割引率では大きい数字です。

10,000円の商品を購入すれば1000円は値引きという計算です。

消費税が10%ですのでちょうど税別で購入するような金額になりますね。

さらに有効期限内で繰り返し何度も使用できることも魅力的です。

もし利用回数が限られていたら、期間内に「もっと高い買物をする事があるのでは…」と躊躇しますが、何度も使用できるので少額のお買い物時でも気軽に使えます。

 

株式保有で違う上限金額

 

こちらの株主優待カード。利用限度額があります。

    ●100株以上 500株未満  上限30万円

    ●500株以上       限度額無し

 

500株未満であれば、上限30万ですので、最大3万円の値引きとなります。

500株以上の保有であれば、限度額無しなので金額を気にする事なく利用できます。

 

 

高島屋オンラインショップでも利用可

 

近くに高島屋が無い方でもメリットがある優待カード。

高島屋オンラインショップでも利用可能です。

支払方法は髙島屋カードがメインとなっていますが、コンビニエンスストアやネット銀行、ペイジーでも支払いが可能となってます。

 

 

持っててよかったと思う購入品

 

せっかく10%オフになる優待カード。利用しないと勿体ないです。

高島屋はスーパーではないので普段の生活で毎日使う事はありませんが、利用する際は高額な事も多いです。

もちろん高島屋へ行った際は提示して購入します。

その中から持っていて良かったと思う購入品を紹介いたします。

 

ギフトカタログ

 

高島屋といえばデパートです。

贈り物に薔薇のマークの包装紙は高級に見えますね。

お祝いを頂いた際、内祝いとしてギフトカタログを選びました。

こちらのギフトカタログも株主優待カードで10%オフになります。

 

手土産

 

手土産の購入の際も優待カードが利用できます。

ギフトカタログ同様、薔薇の包装紙やメーカーの包装紙に大切に包まれたお菓子は贈り物にぴったりです。

手土産も10%オフになるのが良いですね。

 

定価販売のコスメ

 

店頭では値引き不可のコスメ。

大手スーパーでさえ定価の商品もこちらの優待カードが使用できました。

正規店から安く購入できる事がうれしいですね。

 

食料品売り場

 

高島屋の食料品売り場には、近くのスーパーや大手スーパーで見かけない商品たたくさんあります。

いつもと違う食料品を購入する際に利用するとお得になりますね。

 

テナント等の一部商品は利用できません。

 

バーゲンセール商品

 

バーゲンセール期間中、商品が安くなっている時も利用できる事があります。

既に値引きされている商品も優待カードを機械に通してみると使える事があります。

セールで安くなった状態からさらに10%オフは大きいですね。

 

優待カードのデメリット

 

10%オフという大きなメリットのある株主優待カードですが、支払い方法が限られます。

●現金

●髙島屋商品券

●髙島屋クレジットカード

他のクレジットカードでは支払する事ができません。

カードを保有されていない方は現金の準備が必要です。

 

年会費永久無料!【タカシマヤセゾンカード】

 

株主優待カードの入手はいつ?

 

高島屋の決算は2月末です。半期決算は8月末です。

2月末・8月末に保有している方が対象になります。

 

 ●2月末保有 5月下旬到着 → 有効期限 11月末

 ●8月末保有 11月下旬到着 → 有効期限 5月末

 

タイミングよく購入するのも良いし、ずっと保有するのも良いですね。

他の株主優待と違い、何度も利用できるところが最大のメリット。

ぜひ、定価商品を安く手に入れてください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました